スポンサーリンク
ニュース

犬山市、歴史と文化の魅力を紹介する70周年記念企画展を開催

犬山市は市制施行70年を記念し、犬山城下町とその周辺の歴史と文化を展示する。前期では、1618年から行われていた犬山の鵜飼について紹介し、1900年に復興し、観光ブームで有名になった経緯を展示する。展示期間は令和6年7月11日から9月9日までで、開催場所は城とまちミュージアムだ。
あそぶ

犬山を切り撮ろう!「犬山でポートレイト」第2回が開催決定!

いつだったか「犬山ってポートレイト写真を撮る素材の町として秀逸なんですよ」とカメラマンの木村さんとの話のなかでそんなことを話していた。ポートレイトとは~とライターである筆者が語る術を持ち合わせていないが、木村さんが「犬山でやりたいんだよ~」と言っていたことは、実に動きが早く2024年の5月には叶っていた。 弊社もほんの少しだけ関わらせてもらったのだが、”プロ目線では撮れない写真”は確かにあった。そのくらいインパクトのあるイベントだったのだ。第1回に少しだけ参加させてもらって幸甚であった。 そんな「犬山でポートレイト」が第2回目を開催するとの情報が入った。前回、城下町で行われた一幕を交えながら紹介していこう。
ニュース

城下町ので夕涼み?納涼さんぽは7月15日から開催!浴衣で歩くといいことあるかも~

恒例の夏イベント「犬山納涼さんぽ」が今年も開催される。期間は7月15日(月・祝)~8月31日(土)まで。浴衣での犬山城への入場と有楽苑への入場で特典がもらえる。また、城下町散策では17店舗がこのイベントに参加して、浴衣の来犬者に特典を用意している。
たべる

犬山市のCafe plus-alpha、メニューリニューアルで新たな食体験を提供

デジタルプリンター販売のアイアンドダブリューと飲食店プロデュースのmitts worksが、愛知県犬山市のCafe plus-alphaのメニューを大幅にリニューアルする。2024年6月22日から週末限定で本格クロワッサン、ヘルシーサンドイッチ、トーストの3つのモーニングメニューを提供開始し、ランチメニューも新メニューにリニューアル。また、お手持ちのスマホで撮った写真をミルクにプリントする「プリントラテ」も導入する。 
あそぶ

“ワールドサマーナイトフェス2024″音楽から食べ物まで世界が集まる

今年も犬山のリトルワールドではワールドサマーナイトフェス2024が8月に14日間開催され、ヨーロッパミュージックステージやサンセットライブ、花火ショーなどが観覧無料で楽しめる。また、8月13日から15日にはスカイランタンの特別企画が行われ、3,500円でスカイランタンを一斉に空へ上げる体験ができる。さらに、7月20日から9月1日までの期間中には、世界の街角グルメやワールドカラフルマッピング、世界のリサイクルといった企画展が開催される。
たべる

ホテルインディゴ犬山有楽苑が提案する、地元食材を極限まで活かしたフレンチ

地元食材とシェフたちのテクニックが組み合わさった料理が犬山で提供される。一夜限りの食体験では、地元食材のアレンジを楽しめるとともに、ラッキードロー、音楽「篠笛」などのエンターテイメントも用意されている。また、記念日や結婚式などの特別な日にも...
とまる

ホテルインディゴ犬山有楽苑、サマーウェルビーイングステイプランでリラクゼーション体験

夏の忙しさから解放され、リフレッシュや気分転換を求める方におすすめのプランが登場した。このプランでは、食事として愛知県の郷土料理「ひきずり鍋」、もしくは名古屋唯一の香り製造メーカー「オリジナルブランド Haya」からの「ナチュラルリトリート」が提供される。ひきずり鍋は、愛知県産の錦爽どりと地元の旬な野菜を使用し、食材と割下が絡み合うことで、一口ごとに旨味が広がるという。また、リフレッシュ効果を高めるブレンドエッセンシャルオイルとディフューザーも提供され、客室でリラックスした香りに包まれる癒しの時間を楽しむことができる。
スポンサーリンク